toggle
2019-07-18

釧路版「冷や汁」を目指して

宮崎県の郷土料理「冷や汁」にビビッと惹かれるものがあり、作ってみることに。

本当ならアジの干物を使うのが定番のようですが、釧路といえばサバなので、サバの水煮缶を使って作ってみました。

マルハニチロだったので釧路産かなと思っていたのですが、これは違うかもしれません…

冷や汁自体食べたことがないので、味は想像をたよりに。

だし汁は昆布と鰹節にしたのですが、薬味に負けてしまうので見直したほうがよさそう。

これがなんとかたどり着いた私の「冷や汁」

思ったよりも水分が少なく、ドロドロでした。魚が多いのでしょうか。

確かに美味しいけど、クセになる味ではない…もっと奥深さが欲しいところです。

豆味噌から麦味噌へ、白飯から麦飯へ。だしは煮干しを使う。次の改善点。

それにしても、かなり栄養バランスがよくて健康的な料理だと思います。

色々見直して、また作ってみます。




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です