toggle
2019-09-07

エクステンションチューブ

一眼レフで写真を撮るようになってから、カメラの講座に通って少しだけ技術と知識が高まったような気がします。

それから、「もっとキレイに撮りたい」と思うようになり、神レンズと呼ばれる単焦点レンズを買いました。

ですが、その神レンズの調子がなんだか悪くなり、今までよりも遠いところでしかシャッターを押せなくなってしまったのです。

他の方のブログを読み漁り、たどり着いたのがこの「エクステンションチューブ」という秘密兵器。

CANON EXTENSION TUBE EF25 Ⅱというものです。

このくらい近づかないと撮影できませんでした。(ぼやっとします)

結論からいうと、単焦点レンズとはあまり相性がよくなく、標準ズームレンズ(っていうの?)に装着して使ったほうがよさそう。

私みたいにあまりカメラに詳しくなくて、でもきれいな写真が撮りたいという方がいればぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、canonのエクステンションチューブはEF12 Ⅱというもう少し薄いものもあるようです。

こっちのほうが料理を撮るなら使いやすいかもしれない。。。

お財布に余裕があるときに買おうと思います。

庭で撮影した植物あれこれ。

トリミングしなくても、こんなにきれいに撮れるので楽しいです。

まぁ、こうやって安いものをチマチマ買うよりも、高いレンズを一つ持っていたほうが楽なのかもしれません…

徐々に増やしていきたいけど、カメラってお金のかかる趣味だなぁとポツリ。

ちょっと雑で参考になるかわかりませんが、以上エクステンションチューブのレビューでした。




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です