toggle
2019-11-09

【体重公開】管理栄養士の私が、自分の体を分析してみる

管理栄養士って、外見で信頼が得られるかどうかが決まるような気がして勝手にプレッシャーを感じています。

いかなる理由があるにせよ、「太っている管理栄養士に栄養指導されたくない」と思っている人も多いのではないでしょうか。

そもそも、あまり太っている管理栄養士さんには出会ったことがないですが…

今日は「人にはアドバイスするけど、自分はどうなの?」という視点で、管理栄養士の私(34歳)が自分の体について自己分析してみようと思います。

過去の私の体重変化

高校生の時までは活動量も多かったので50kg前後で増減していました。(身長158cm)

大学に入った頃、「養豚場」と呼ばれていた寮に1年間だけ入ったんですよね。

そこでまず第一の激太り。

60kgまではいきませんでしたが、56kgくらいまでに増えました。

ダンス部だったのですが、運動の意味なしでしたね。

毎日しっかり食べた上で、おやつやスイーツ三昧でしたから、そうなるのは必然。

でも、初めて親から離れて友達と過ごす時間が本当に楽しかったんです。

それから体重の増減を繰り返して、20代の後半の頃には58kgまで増えました。

そんな私がなんと転機を迎えます。

つわり、妊娠、出産を経て激ヤセ

27歳のときに妊娠、出産を経験しました。

まず、つわりでほとんど食べられなくなり、最初の3ヶ月くらいで54kgまで落ちました。

体調は悪かったのですが、少しラッキー♪と浮かれていた気持ちを思い出します。

妊娠なのでもちろん体重は増えたのですが、10ヶ月で+8kgほど。

62kgくらいの状態で出産になりました。

赤ちゃんや羊水、血液の分が体からなくなるので、もちろん産後すぐ体重は減ります。

ここでまた58kgほどに。

産後は授乳があるので、摂取カロリーを増やさなければならないのですが、自分の食事に気を使っている暇はなく、いっぱいいっぱいの生活が続いていました。

さらに、授乳で栄養が奪われていき、食べなくても平気な覚醒状態になってしまった私は、ほとんど「夜の一食のみ」で過ごしていたんですよね。

これは本当に真似しないでほしい。

仕事復帰をして、みんなから「痩せたねー」といわれるのが嬉しくて。

制服もゆるゆるでした。

このときは48kgくらいでしたね。

第二子出産後はなかなか落ちなかった

ここから二年半後に、二人目を産むことになりました。

もともと48kgからのスタートだったので、出産時も58kgくらいで助産師さんにも褒められました。

二人目のときは、一人目のときみたいに体重がスルスルと落ちて行かずに大変な思いをした覚えがあります。

それでも食事制限を中心にして、また47〜48kgまで落としました。

そして、この状態をしばらくキープしていきます。

そして現在は?

ずっと50kg以下でキープできるように意識して調整していたのですが、2019年のお正月太りがずっと尾を引いて、マックスで5kg増えました。

今の私の体のデータはこんな感じです。(2019年11月9日)

  • 34歳
  • 身長158cm
  • 体重52.5kg
  • 体脂肪率28.5%
  • BMI 21

痩せていると思えば、太っていると思う人もいると思いますが、赤裸々に告白することに意味があるので、何を言われても気にしません。

体重やBMIから見ると21なので、私が他の方を見れば「ダイエットの必要なし」と判断すると思います。

体脂肪率は女性の標準域が20〜30%なので、ここも標準といえば標準。

でも、ちょっと気をぬくと30%超えてしまいそうなので、もう少し落としておきたいところです。

客観的に見て自分にアドバイスをすると、「体重を落とすのではなく、体脂肪率を意識して運動や筋トレを頑張りましょう」といったところでしょうか。

筋肉量をどうにか増やすために、最近は食事よりも運動を頑張っています。

もともとたくさん食べる方ではなく、野菜が大好きなので食生活にはそれほど問題はないはず…

私に足りないのは運動…これは確実なので頑張ります。

30代でどうにか食い止めないと、40代はもっと厳しい現実が待っている気がする…

まとめ

成人してからは、最高で62kg(妊娠時)、最低で47kgでした。

痩せたら痩せたで、風邪を引きやすくなったりお尻の骨が痛かったりといろんな変化もありましたね。

若い女性の極端なダイエットは、雑誌やテレビなどのメディアから大きな影響を受けています。

34歳の私でも、もう少し痩せていたらいいなぁと思うくらいなので気持ちはわかるんです。

でも、極端なダイエットは精神面や体調面(月経不順や不妊など)での影響が出る場合もあるということを知っておいて欲しいなと思います。

体重ばかりではなく体脂肪率を意識することも大切ですね。

ダイエットはのんびりゆっくりと。

私のダイエットについても、また近況報告しますね。

痩せたいなーと思っているみなさん、一緒に頑張りましょう。




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です